社内パーティーを成功させる秘訣とは?
東京のケータリングランキング!味からサービスまで徹底比較
  1. 幹事必見!社内パーティーを成功させるコツとケータリングの選び方

幹事さん必見!
社内パーティーを成功させるコツと
ケータリング業者の選び方を紹介!

社内パーティーは「目的」を明確にしよう

社内パーティーは「目的」を明確にしよう

社内パーティーと言っても、会議後の軽い打ち上げ感覚のものや、新規プロジェクトのキックオフ、社外のお客様を招いてのおもてなしなど、実に様々なものがあります。

そんな中で一番多いのは、社内の親睦を深めることを意図した懇親会ではないでしょうか。

社内懇親会で最も大切なのは、パーティーの目的をはっきりさせることです。これらの目的の違いによって、どんな点に気をつけたらよいかが異なります。

普段から交流のあるメンバーが集まる会であれば、おのずと会話も弾みますが、そうでない人どうしの交流を図ることが目的である場合、ただ飲み食いして終わりということにならないよう、会話のきっかけ作りをすることが重要です。

たとえば、テーブルごとに会話のテーマを決め、それについてひとり一言は必ず話すというようにルールを決めてしまうのもよいでしょう。

テーマは、「最近出会って印象に残った『映画』『本』『音楽』『人』」のようなものでもいいですし、「好きな動物」のような単純なものでもいいと思います。あらかじめ、テーマを書いたくじを作っておいて、テーブルの代表者にひいてもらうと盛り上がりますよ。

社内パーティーでのケータリングの選び方

まずは、参加人数をだいたいでいいので把握しておくことです。人数は直前まで変動することがありますが、最低何人くらい参加できて、何人くらいまで増えそうだということをおさえておかないと、具体的な見積もりを得ることができません。

また、10人程度の小規模な会の場合、業者によっては引き受けてもらえないことがあるので注意しましょう。

また、だいたいの人数が把握できたら、その中の男女比や年齢層などを考慮してプランを選びます。たいていの業者は、ネットなどで紹介されているプランだけでなく、相談に応じて調整してくれるので、担当者に相談してみるとよいでしょう。

年齢層が高かったり、女性が多かったりする場合、料理を人数分きっちりと用意するとかえって余ってしまうこともあります。そうした無駄をはぶくためにも、参加者について事前に把握しておくことが必要です。

いろいろな方がいて、どこに基準を合わせたらよいか迷う場合は、スタンダードなプランを選べば、幅広い層に満足してもらえますよ。

東京で社内パーティーにおすすめのケータリングプラン

「〜パーティーを楽しもう!〜スタンダードプラン」

TONKY

「〜パーティーを楽しもう!〜スタンダードプラン」

出典:TONKY

料理10品で2,500円+パーフェクトドリンクプラン1,500円=4,000円

「SEASONAL」

ULTIMATE CATERING

「SEASONAL」

出典:ULTIMATE CATERING

料理10品で2,480円+スタンダードドリンク付き=3,860円

「オリジナルブッフェプラン」

CBSケータリング

「オリジナルブッフェプラン」

出典:CBSケータリング

料理10品+スタンダードドリンク=4,320円

PAGE TOP